クレア歯科・矯正歯科の歯並び・矯正歯科治療について

メール相談
ネットで予約
電話03-5939-9581
平日10:00~13:30/15:00~19:00 土日10:00~13:30/14:30~17:00【休診日火曜・祝日】
初診の方、お急ぎの方は赤羽の歯医者、クレア歯科・矯正歯科まで電話にてご相談ください。
矯正治療
  1. ホーム>
  2. 矯正歯科治療

矯正歯科治療

美しい笑顔と健康な体は
綺麗な歯並びから

矯正歯科治療って何?

美しい歯並びは、綺麗なあごのライン、美しい笑顔、そして顔の全体に好影響を与えます。
虫歯や歯周病にもなりにくくなり、更にかみ合わせも良くなります。体のバランスも良くなります。

矯正治療をして歯並びを治すことが大切です。

綺麗な歯並

早期矯正歯科治療について

大人になってからの矯正治療で治せるのは、歯並びのみです。しかし、乳歯から永久歯へと入れ替わる子どもの場合、成長途上にあることから、骨格もコントロール出来る可能性が高くなります。骨格をコントロールすることのメリットは見た目の向上だけではありません。今の子ども達に多いのが、下のあごの発達が充分でないケースです。小顔の子ども達の多くは下のあごが後ろに下がっているものですから、気道が狭くなっている例を多く見受けます。気道が狭いといびきを発症する可能性が高くなり、そのいびきが高血圧や心筋梗塞、脳梗塞などの成人病を引き起こすリスクを高めてしまうのです。
大人になってからそれらを改善することは難しいものがあります。だからこそ、早期矯正治療によって、骨格の発達を上手く誘導していくことは様々な病気へのリスクを下げる効果にも繋がるのです。

歯を抜かない早い矯正

すべての歯、1本1本がその役割を果たすことが本当に大切なのです。クレア歯科・矯正歯科では、患者様の1本1本大切な歯を残すために、歯を抜かない矯正治療を行います。 矯正歯科

インプラント矯正歯科とは?

従来、ワイヤーだけでは治せなかった治療ができるようになった最新の治療法で、歯を動かすときの補助装置として使います。
歯を抜かなくては治せない激しくがたがたがある場合もインプラントを使うことで、抜かずに治せ手術をしなければ治らなかった顎の骨の大きさが左右で著しく違う場合も大丈夫になるなど、応用範囲が広く、また治療期間を短縮を可能にします。
詳しいことは、矯正担当医にお聞きください。

治療時間を短くしたい・抜かない矯正がしたい

歯列矯正は治療期間が長いというイメージのあります。実際、しっかり歯ぐきに固定されている歯を動かしていくのですから、治療にはある程度の期間が必要です。ただ歯を抜かずに行う矯正は、従来考えられている矯正期間よりも短い期間で治療を完了させることができます。
 当院の矯正法は、咬み合わせを重視した治療なので、治療期間を短縮できるだけでなく、顎関節症や虫歯・歯周病の予防にも効果があります。咬み合わせの悪さが影響していた肩こりや頭痛が改善されることもあります。

女性

歯を自由に動かすMEAW

ワイヤー(マルチループアーチワイヤー)

 ループを使って自由に歯を動かすことができるワイヤー(マルチループアーチワイヤー)を用いた矯正法です。
 歯列に合わせてつくられた、複雑に曲げられたワイヤーを使って左右だけでなく、上下にも3次元的に歯を動かし、歯列を整えます。

MEAWの特徴1.歯を抜かずに矯正治療
MEAWの特徴2.従来の治療法と比較して治療期間が短い
MEAWの特徴3.咬み合わせを考慮

インプラント矯正

インプラント矯正

 インプラントを利用した歯列矯正です。矯正歯科用のインプラントを一時的に顎の骨に埋め込み、固定されたインプラントを軸に歯を動かすことで、従来では難しかったような歯の移動が可能です。
 移動期間も早くなるため、治療期間が大幅に短縮。矯正用のインプラントは普通のインプラントに比べるととても小さいので、埋め込む手術も簡単です。

インプラントの特徴1.治療期間が短縮
インプラントの特徴2.従来での方法では難しかった歯の移動が可能に

骨の代謝を利用コルチコトミー

コルチコトミー

 歯列矯正と併用して行う治療法です。矯正装置を付ける前に歯ぐきの骨にスジ状のヒビを入れておくことで骨の代謝を促進し、よりスピーディーに歯を動かします。歯列が早く整ううえに治療期間がぐんと短縮されます。さらに、治癒した骨は手術前よりも丈夫になるため、矯正治療後の後戻りが少なくなります。

コルチコトミーの特徴1.治療期間が短縮
コルチコトミーの特徴2.治療後の後戻りが少ない

気になるとこだけ治したい

部分矯正

 前歯が1本だけねじれているのが気になる……
一部分だけスポットでプチ矯正をする「部分矯正」

 本格的な歯全体を矯正する歯列矯正と異なり、歯並びが気なる部分だけ矯正する治療法。被せものを用いた治療などと組み合わせることで、さらなる治療効果を発揮します。部分的な不正咬合、例えばすきっ歯や歯のねじれ、傾きなどに有効です。

部分矯正のメリット

出っ歯は原因により大きく3タイプに分類できます。症状の重症度にもよりますが、タイプ別に治療法が異なります。

装置が選べます。

従来のブラケットから最新のマウスピース矯正であるインビザラインまで、様々な装置が使用可能です。

比較的目立たない

装置を装着する範囲が小さく済むため、比較的目立ちません。見た目を気にして矯正治療になかなか踏み切れなかった方、特に成人の方におすすめ。

治療期間や費用の面で負担が少ない

矯正部分が小さい範囲で済むため、通常の治療に比べ治療期間が短くなります。結果的に、費用負担も小さく(通常の半額程度)、治療費用でなかなか踏み切れなかった方におすすめ。なお、矯正範囲によって費用は変動可能ですので、お気軽にご相談ください。

院長:梅田 直宏

私が治療します!

 患者様ごとに症状は異なりますし、いついつまでに治療を終了したい、 あるいは、なるべく周りの人にわからないように矯正したいといったご希望もあるでしょう。
「歯列矯正」と一言でいっても、その方法は様々です。
当院では、患者様によりよい治療をご提供するために、常に新しい技術習得・情報収集に努めています。 それぞれの患者様のご要望に合わせて、治療計画を立てていきますので、どんなことでもご相談ください。
安心してお任せください。