メール相談
ネットで予約
電話03-5939-9581
平日10:00~13:30/15:00~20:00 土日10:00~13:30/14:30~18:00【休診日火曜・祝日】
初診の方、お急ぎの方や痛みが強い方は電話にてご相談ください。
  1. ホーム>
  2. 歯科

歯科

早期発見、早期治療が基本です

虫歯とは?

酸によって、歯が溶ける病気です。

 虫歯の原因は、細菌。チョコレートなど、砂糖を含む食べ物が中に入ってくると、活発に働いて、歯垢を形成。その中で酸をつくり歯を溶かしてしまいます。虫歯が発生するのは、「歯」と「歯垢」と「糖」がすべて揃ったときです。

虫歯の進み方

 虫歯は自然に治る事はありません(初期虫歯なら、健康な歯に戻る可能性はあります。)。放っておけば、更に悪化して、最後には歯根だけになってしまいます。
早期発見、早期治療なら、それだけ歯を長持ちさせることができます。毎日のお手入れはもちろんのこと、定期的に歯科医院での検診を受けるようにしましょう。

最新機器で治療

X線検査で精密で的確な検査・診断が可能です。

洗練された多彩な画像により、多角的な観察が出来ますので、的確な検査・診断が可能です。

デジタルX線
最新機器で治療
口腔内カメラ はっきり見えて分かりやすい。

口腔内カメラにて、直視できないお口の中も見ることもできますので、現在のお口の中を患者様と確認し、病状、治療方針を納得していただいた上で、治療を行ないます。

口腔内カメラ
安全、快適、効率的な歯科治療を実現
最新設備にて安全、快適、効率的な歯科治療をご提供いたします。 最新設備

痛くない麻酔

Anaeject(アネジェクト)

世界初コンピューター制御コードレス電動麻酔注射器です。
「注射開始から注入速度が緩やかに上がる」痛みのない理想的な注射をコンピューターが自動的にコントロールします。
電動ですと一定のスピードで麻酔薬をいれることができるので、より患者さんに痛みが少なく麻酔ができます。

電動麻酔注射器Anaeject(アネジェクト)
カートリッジウォーマー

カートリッジ麻酔液を、痛みの少ないといわれる37℃に 温め、保温します。

より患者さんに痛みが少なく麻酔ができます。

カートリッジ麻酔液

放っておくと危険な歯周病…

歯周病とは?

歯を支える土台の病気「歯周病」

歯周組織と呼ばれる歯肉や歯根膜、歯槽骨など、歯を支える土台があります。「歯周病」とは、歯周組織が歯垢の毒素が原因で破壊されてしまう恐ろしい病気です。
「歯肉炎」とは歯垢の中の細菌から毒素や酵素が出て、歯周組織を刺激して、歯肉が炎症を起こしている状態。
さらに悪化した「歯周炎」(歯槽膿漏)は、歯槽骨まで破壊されるます。

歯周病の進行
歯肉炎
歯肉炎
炎症が起こっている状態。
歯肉が赤くはれ、歯磨きをはじめ、ちょっとした刺激でも出血しやすくなる。
軽度歯周炎
軽度歯周炎
歯肉の炎症が進み、歯と歯肉の間に「歯周ポケット」と呼ばれる深いみぞができる。
歯槽骨の破壊も始まり、水などがしみる。
中等度歯周炎
中等度歯周炎
歯肉がブヨブヨにはれ、歯周ポケットからうみが出て、口臭もひどくなる。
歯が浮く感じがして、ものがかみにくくなる。
重度歯周炎
重度歯周炎
歯槽骨はほとんどなく、歯根が露出。
歯肉がはれて痛み、歯はグラグラになって最後には抜けてしまう。

歯内療法

歯内療法とは?

『神経を抜く』といいますが、これが歯内療法です。

「しんけい」とは,正確には歯髄といいます.神経や血管などを含んで、歯の内部にある柔らかい組織の中にあります。

歯髄に虫歯が及ぶとひどく痛みます。痛みを取るためには歯髄を除去する処置(抜髄)をしなくてはなりません。

抜髄