院内感染対策と衛生管理の徹底について

昨今、コロナの感染者数も全国で24万人に達しております。
当院でも患者様はもちろん、勤務するスタッフも安全で安心して働き、また患者様にとっても安心して治療に専念できる環境作りを提供するために、
院内感染対策及び、衛生管理の徹底に努めております。

滅菌・院内感染対策とは

患者様お一人おひとり毎に切削に使用したタービン、コントラといったハンドピースを交換し、院内感染の経路断つために有効な高圧蒸気滅菌のオートクレーブの機器で内部まで徹底的な消毒・滅菌し、使用する器具も滅菌パックにて管理しております。また治療後の診療台も、しっかりと清掃・消毒しております。

次にコップやエプロン、注射針はもちろんのこと、麻酔液のカートリッジ、外科用のメス等々を患者さまごとに使い捨てております。

患者さまへのご協力・お願い

当院にご来院の際は、以下のことにご協力いただいております。
◇AI顔認証検温モニターにご協力ください
◇手指消毒にご協力ください
◇必ずマスク着用してください
◇咳エチケットへのご協力をお願いします

症状のある患者様へ

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱がある方
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

以上のような症状がある患者様は事前にお申し付けください。
疑わしい症状の際もご予約の変更、もしくはキャンセルをお願いいたします。

ご理解の程、ご協力お願いいたします。

関連記事

  1. セカンドオピニオンも可能です。

  2. 感染防止しっかりしてる? ラバーダム防湿編

  3. 謹賀新年

  4. 他院で治療した所が噛むと痛い

  5. 肥満と歯科医学

  6. 「先生のところってどうして麻酔の痛みが少ないんですか?」